RSS

JCダートとグロリアスノアの感想

どうも、とりおやこです。

JCダートは、今年も逃げ切りでした。

トランセンドは、指数1位の馬でしたし、
逃げ切られる可能性もかなりあるな、とは思っていましたが、
全体としての流れも、前が残る感じだったので、
予想としては完敗です。

上位3頭の脚質は、逃げ→差し→差しですから、
それだけ見れば、去年と似たようなものなんですが、
イメージはかなり違いますよね。

グロリアスノアにしても、アドマイヤスバルにしても、
他の足が止まったところを差したのではなく、
他よりも速い足が使えたのが、決め手だったわけで、
エスポワールシチーについて行けなくなった馬を差した去年の2,3着とは、
全く違うと思います。

この辺については、馬場が速かったのも関係ありそうですが、
明日、指数を出してから、改めて考えたいです。

それにしても、グロリアスノアはすごかったですね。
予想でも書いたとおり、武蔵野S勝ち馬は相性悪いんです。
前が止まらない中で差して来られたのは、
よほど状態が良かったんだろうなあ、と思います。

武蔵野Sでも、決して向いてるタイプの馬じゃなかったんです。
武蔵野Sで向いている馬というのは、
条件戦を勝ち上がってきて、勢いある馬で、
グロリアスノアのような、過去に実績のある馬は良くないんですが、
それでもなお勝ったという時点で、いい状態だったんだろうし、
以前にも増して強くなっていたんだろうと思います。

「矢作厩舎の馬は、侮ると来る」とはいつも思ってるんですが、
そうと分かっていても、当てられないんですよねえ。

にほんブログ村 競馬ブログへ
↑10円やったつもりになってもいいな、と思ったら押してください。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード