FC2ブログ
RSS

「中山適正」なんか関係ない

どうも、とりおやこです。

いい有馬記念だった。
ブエナビスタが、現役最強馬としての意地を見せながらも、
ヴィクトワールピサが、「強い3歳世代」を象徴するように、
見事、ハナ差で粘りこみました。

戦前のヴィクトワールピサ評を見ると、
中山2戦2勝の、「中山適正」が魅力という見方がありました。

確かに、中山に適正があるかもしれないし、
それが、ブエナビスタを退けられた理由の一つかも知れないけど、
今年の3歳馬の活躍を見る限り、
ヴィクトワールピサの勝利を、「中山適正」で片付けるのは、
非常にもったいない表現だと思うんです。

予想の中でも書きましたが、
3歳馬にとっての有馬記念は、決して相性のいいものではなくて、
それは、皐月賞の勝ち負けに関わらず同じです。

これまで、何頭かの皐月賞馬が有馬記念に出走し、散っていますし、
三冠馬以外で、中山の皐月賞と、同年の有馬記念を勝った馬を、
私は知りません。

そのくらい、皐月賞と有馬記念は直結しないものなんです。

それでも、ヴィクトワールピサが勝ったのは、
今年の「強い3歳」の中で揉まれてきたからだと思うし、
強い世代の中でも、「ナンバーワン」の馬だったからだと思うんです。

3歳の中で最後着だったのは、9着のダノンシャンティですが、
先着を許した古馬は、たったの3頭です。
強い、強い、とは思っていましたが、
まさか、ここまで強いとは思っていませんでした。

そういえば、「中山適正」を全面に押し出した、私の本命ネヴァブションは、
対3歳では、かろうじて、ダノンシャンティにだけ先着でした。
「真の実力の前には、適正など屁みたいなもんだ」という、
いい例じゃないのかな、と思います。

にほんブログ村 競馬ブログへ
なんだろう、この「いいレース」見たあとの気持ち良さは!
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード