FC2ブログ
RSS

「重複指名」どうする?

どうも、とりおやこです。

今日は、「キヲヌイタオトコのたたかい」第2話でございます。
では、さっそくどうぞ。

-------------------------------------------------------------
チーム優勝のために、まず考えたのは「重複指名」についてのことでした。

去年の上位チームを見ると、ほとんど全てのチームが、
ヴィクトワールピサ×10、ローズキングダム×10
みたいな指名なわけです。(すけえもん調べ)

確かに、でかいポイントを稼ぐ馬は、ひとにぎりですから、
それを全員で指名できなければ、優勝できるはずがないんです。

この辺のことは、すけえもんさんがブログで書いていまして、
それを見て、「へえー」なんて思ったわけですけど、
別の面で言うと、
去年は、こんなことさえ分かってなかったんですよねー。

去年のチームでも、重複指名は「一応」していまして、
リーダーら2人が重複指名していたヴィクトワールピサのおかげで、
2人だけは大量ポイントをゲットしていたことからも、
重複指名の重要性を、実感として持っていたんだと思います。

なので、「重複指名をする!」ということは、早々に言われてました。
ただ、問題は、頭数ですよね。

突き詰めて言うと、10人が10頭同じ馬を指名するのが、
優勝するための、一番の方法なのかも知れないけど、
10人の指名が全部同じになってしまうのは、
それぞれの思惑もある中では、楽しさを削ぐことになってしまいます。

「5頭か、6頭」
どちらにするかというのが、新チームでの、最初の課題で、
「個人指名も含めて、牡馬と牝馬のバランスをとりたい」とか、
「重複指名馬が不発だと、悲惨すぎる」とか、
「6頭重複は、日程的に厳しいかも」とか、
いろいろな意見が出たんですが、結果的には、5頭に決まりました。


…いや、決まってはいなかったな、確か。

決まってはいないかも知れないけど、とにかく5頭でした。

個人的には、「そういえば決まってないよなあ」なんて思っていたんですが、
気づけば、みんな個人枠を5頭埋めてるし、
しばらくしたら、リーダーも含めて「残りの重複○頭」、
みたいな話もしてるわけです。

つまり、みんなには、ちゃあんと分かっていたんですよ。

何でしょうかね、
こういうのを「あ・うんの呼吸」って言うんでしょうか。

すいません、自分、ちょっと呼吸乱れてました。

にほんブログ村 競馬ブログへ
もちろん、策はこれだけじゃない。
次回、もう一つの策が明らかになります。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード