FC2ブログ
RSS

若い者には敵いませんわ

どうも、とりおやこです。

G1デーは、とりおやコラムをお休みしまして、
レース回顧をいたします。

そんなわけで、フェブラリーSを振り返りますが、
トランセンド、強かったですね。

「若くて、スピードのある馬」が狙い目だったので、
トランセンドも、有力視はしていたんですが、
前々に行って逃げきるのは、やっぱりしんどいでしょうから、
他がいるんであれば他で、ということで、
マチカネニホンバレを本命にしました。

でも、そのマチカネに外から並ばれても、一向に構うことなく、
むしろ、そのマチカネがバテてしまうんですから、
「トランセンドは強くなったなあ」、という感じです。

まあ、マチカネは負けちゃいましたけど、
狙い目としての、「若くて、スピードのある馬」というのは、
やっぱり効いたという実感です。

5着馬までのキャリアを見ると、フリオーソを除き、
14~21戦という、少キャリアの馬ですし、
どちらかというと、長い距離のこなせない馬が多いです。

ただ、それだけに、上位陣でのフリオーソは異質な存在で、
地方馬としては、過去に例のない強さですし、
スピードへの対応力も素晴らしいと思います。

ことによると、地方で走るより、
中央の重賞にでも出た方がいいんじゃないでしょうかね?

とまあ、本命は5着に終わったフェブラリーSですが、
これだけは、ハッキリと言っておきたい。

「今年は、まだG1外してません!」と。

押さえの単12、買っといてよかったわー。

にほんブログ村 競馬ブログへ

あと1ヶ月は有効です。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード