RSS

「全重賞制覇」は狙わない

どうも、とりおやこです。

今日も、「キヲヌイタオトコたちのたたかい」です。
えーと、第何回だったかな?まあ、何回でもいいや。

--------------------------------------------------------
チーム戦には、「全重賞制覇ボーナス」というのがあります。
チーム10人で、全ての重賞を勝った場合には、
なんと、500万円がもらえるというものです。

まともに考えた場合、全重賞制覇どころか、
全重賞出走さえ不可能だと思うし、目標はあくまでも「優勝」ですから、
別に積極的に狙う必要はないんですが、
まあ、「いけるところまで」という気持ちもありました。

ただ、始まってすぐの指名を見ていると、
当然のことながら、クラシック候補が多いですから、
函館の1200を走るような馬を指名している人はいなかったので、
このまま行くと、いきなり終了です。

積極的に狙わないとは言え、
初っぱなから、これを「不出走」の形で放棄するのは、
個人(とりおやこ)的には、夢がないなあと思っていました。

「じゃあ、自分で指名するしかあるまい!」

そんなわけで、チーム内が1頭目の重複指名に沸く中、
ひっそりと、「全重賞制覇プロジェクト」を立ち上げた、
私、とりおやこでございました。

函館2歳Sを使う馬、そして勝つ馬、ということからすると、
1回函館4週目の芝1200が、一番いいだろうということで、
そこを勝てそうな馬を指名しました。

おおよそクラシックとは無縁の馬のために、指名枠を使うのは、
もったいないという見方もあるんでしょうが、
全馬がG1に出るなんてわけもないですから、
函館2歳Sを勝てれば、ポイント的には十分じゃないか、
という考えがありました。

それに、万が一スカしたとしても、
どうせ、1頭や2頭は、スカがいるもんだと思っていましたし。
昨年の負け癖のなせる業です。

そんなこんなで、指名した馬(ドリームバロン)は、
函館2歳Sに出走するわけですが、見せ場無く敗退し、
全重賞制覇ボーナスの夢は、早々に消えたのでありました。

ただ、緒戦だけでも楽しみを味わえたのは良かったし、
早々に「変な望み」を捨てられたのは、
かえって良かったと思ってます。

来年度は、さすがにしなくていいかな。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード