RSS

レーヴディソール!

どうも、とりおやこです。

何とか、「キヲヌイタオトコたちのたたかい」の
記事を上げることができました。

着々と回を重ねております、この感想記。
そのうち、「ひろい読み」にでもまとめておきましょうかね。

-----------------------------------------------------
今となっては、チームの支柱になっているレーヴディソールですが、
決して、スンナリと指名されたわけではなかったんです。

そもそも、ヴィクトリースターの指名以降、
重複指名時期として想定されていたのは、秋の東京・京都開催でしたから、
それまでは、指名しないものだと思っていました。

ただ、そういう中でも、会員サイトでは候補馬が挙げられていたし、
個人指名だってあるわけですから、
有力馬のチェックは、逐一されていまして、
レーヴディソールも、その「チェックされていた有力馬」の1頭でした。

レーヴディソールについては、開幕当初から、
会員サイトで、名前は挙がっていたんです。
ただ、開幕当初は、それほど議論が活発でなかったこともあって、
特にレスがつくこともなく、淡々と日々が過ぎていきました。

ともすれば、他の名前が挙がった有力馬と同じように、
誰かが個人指名して終わるか、
あるいは、誰も指名しないで終わる可能性だって、あったと思います。

それでも、結果的には指名できました。

アルゴリズムを回避したときと同じように、
アグネスタキオン産駒だから故障が怖いだの、なんだの言いながらも、
結論としては、「指名」といところに落ち着きました。

結果的には、この馬の指名がなければ、「終わっていた」わけで、
当初予定していなかった時期に、
ピンポイントでレーヴディソールを指名できたことは、
本当に、神がかっていたと思います。

確かに、今年は有力馬のデビュー時期がちょっと早い感じもしましたし、
札幌組にも、指名候補がいるような気はしていましたから、
レーヴディソールを指名する下地はあったわけですが、
アドマイヤセプター、ルルーシュなど、
他にも、札幌デビューの有力馬は、何頭かいたので、
レーヴディソールが、他の指名候補馬と同じように、
名前が挙がったまま埋没していた可能性も、十分あったはず。

それでも、キッチリ指名できたというのは、やっぱり何かあるわけです。
その「何か」が、何であるかについて、次回書くとします。

にほんブログ村 競馬ブログへ

メンバーのみなさん、会員サイトの方も覗いてくださいねー。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード