RSS

明日の重賞(東海S) ◎バーディバーディ

どうも、とりおやこです。

まだ、日が変わったばかりで、
土曜日の予想も、これからという段階ですけど、
せっかくの、好メンバー。

G1の影になるのはモッタイナイです。

5走前 4走前 3走前 2走前 前走    馬番・馬名
  95   **   98   92   84    01 シビルウォー
  **   **  105  **  102    02 シルクメビウス
  86  103   97   95   **    03 キングスエンブレム
  73   71   91   83   91    04 マストハブ
  104  **   **   90   82    05 マイネルアワグラス
  94  107  **  111  103   06 バーディバーディ
  **   **   **   **   止    07 フィールドルージュ
  **   97  104  **  103    08 ワンダーアキュート
  **   **   **   95  103    09 テスタマッタ
  79   86   96   88   76    10 クリーン
  98   96   93   88   89    11 ピイラニハイウェイ
  83   92   90   87   93    12 メダリアビート
  93   **   94   97  106    13 ゴルトブリッツ
  81   70   84   69   71    14 ハギノリベラ
  94   85   99   90  101    15 ランフォルセ
  95  106  104  **   93    16 クリールパッション

-----------------------------------------
◎ バーディバーディ

東海Sは、G1並みの好メンバーですけど、
アンタレスSの上位馬も、なかなかのレベルでしたよ。

メンバーレベルが高いレース出身の馬が、
同じレースに出てきた場合の、評価の仕方としては、
下の着順の馬ほど、重い印を打つのが基本だと思ってます。

ゴルトブリッツよりは、バーディバーディ。

マストハブくらいまで下がってもいんですけど、
この、「どの辺まで下げるべきか」ということは、
上をとるか、下をとるか以上に重要で、
アンタレスでは、タガノジンガロまでだと思います。

欲を言えば、
4着のタガノジンガロがここにいれば最高なんですけど、
全然、バーディバーディでも、問題ないです。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード