RSS

明日の重賞(金鯱賞) ◎サンライズベガ

どうも、とりおやこです。

気づけば、ダービー直前ですよ。奥さん。

去年、あんなに特集を組んだにも関わらず、
今年は、ほとんど触れていないとは、けしからんです。

もう、時間がないので、明日の予想しか書けませんが。

5走前 4走前 3走前 2走前 前走    馬番・馬名
  76   77   84   73   76    01 エーシンジーライン
  80   91   94   83   90    02 ブラストダッシュ
  93   75   95   78   92    03 ホワイトピルグリム
  86   80   87   78   消    04 マンハッタンスカイ
  92   88   90   94   98    05 キャプテントゥーレ
  81   72   60   80   89    06 フミノイマージン
  83   85   89   88   94    07 ナリタクリスタル
  72   80   88   92   97    08 ネオヴァンドーム
  94   84   82   94  101    09 アーネストリー
  72   80   72   94   87    10 ニホンピロレガーロ
  98   84   72   89   95    11 サンライズベガ
  99   67   78   78   58    12 アンライバルド
  72   91   83  101   **    13 ルーラーシップ
  82   92   89   92   66    14 マイネルゴルト
  90   60   76   72   70    15 トップカミング
  85   89   92   88   82    16 アドマイヤメジャー

-----------------------------------------------
◎ サンライズベガ

昨年の覇者アーネストリーも、
日本のエース候補ルーラーシップも、相当強いですが、
今さら、私が言うようなことはございません。

なので、ここではサンライズベガを取り上げます。

さて、金鯱賞は、「高指数勝負には強い」という馬が、よく来ます。

去年2着のドリームサンデーもそうですし、
3連覇したタップダンスシチーも、そのタイプに近いです。

アドマイヤベガ産駒は、このタイプが多くて、
トウショウシロッコとか、ブルーメンブラットなんかも、
「ハイペースどんとこい」で、高い指数になると、強い馬です。

アーネストリーも近いタイプなので、
おそらく、自らハイペースを作り出すと思うんですが、
そうなったら、サンライズベガの出番です。

上位2頭との力量差は、この際、目をつぶります。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード