FC2ブログ
RSS

秋華賞2018 出走馬指数 ◎サラキア

 5走前 4走前 3走前 2走前 前走     馬番・馬名
  67   49   51   60   81    01 ラテュロス
  75   64   76   75   84    02 カンタービレ
  64   69   71   84   71    03 スカーレットカラー
  65   69   66   77   88    04 ランドネ
  74   79   78   72   82    05 サラキア
  51   65   81   81   88    06 パイオニアバイオ
  68   82   81   88   86    07 ラッキーライラック
  76   76   84   消   68    08 トーセンブレス
  52   64   54   58   73    09 サトノガーネット
  68   81   78   79   73    10 オールフォーラヴ
  41   63   64   91   90    11 アーモンドアイ
  70   67   74   56   81    12 オスカールビー
  59   63   79   66   85    13 ミッキーチャーム
  63   78   64   63   81    14 ゴージャスランチ
  78   74   77   76   85    15 ハーレムライン
  71   71   82   82   86    16 プリモシーン
  58   61   71   42   76    17 サヤカチャン
  **   51   62   67   71    18 ダンサール


◎ サラキア

過去の秋華賞では、差し・追込馬の好走が圧倒的に多いんですけど、
具体的にどういう差しがいいかというと、
4コーナー手前で仕掛けて、大外ぶん回して来るような差しがいいです。

コースロスが大きくて、差し遅れることが多いので、
個人的にはあまり好きじゃないんですけど、
こと秋華賞に限っては、この走りが一番効きます。

そして、今回のメンバーで一番そのイメージに近いのがサラキア。

デビュー当初から出遅れることが多くて、
自然とそういう競馬になってるわけですが、
白百合S以降はずっとこのスタイルで、だいぶ板について来た感じがします。

ローズSは、コース的にそういう馬の強いレースじゃないので、
前を捉えられませんでしたが、
秋華賞では、外から前を飲み込むようなレースになるはずです。

サラキアが勝つ勝たないはどうでもいいので、
とにかく今までどおり、外を回す競馬に徹してもらいたい。

にほんブログ村 競馬ブログへ

府中牝馬S2018 出走馬指数 ◎カワキタエンカ

 5走前 4走前 3走前 2走前 前走     馬番・馬名
  84   85   79   **   87    01 クロコスミア
  74   69   79   89   89    02 フロンテアクイーン
  88   84   75   93   89    03 ソウルスターリング
  89   73   78   **   90    04 ディアドラ
  85   82   59   75   79    05 キョウワゼノビア
  82   70   73   73   95    06 ジュールポレール
  73   64   89   68   81    07 メイズオブオナー
  83   86   75   80   90    08 アドマイヤリード
  87   79   88   92   87    09 カワキタエンカ
  80   85   79   99   91    10 リスグラシュー
  60   77   74   77   94    11 ミスパンテール


◎ カワキタエンカ

秋になると走り出すクロコスミアでも良かったんですが、
同じ理由で、カワキタエンカでもよろしいかと思います。

カワキタエンカは、ローズS2着馬ですが、
ローズSとか秋華賞で好走した馬というのは、秋によく走るし、
特に府中牝馬Sでは好走例が多いです。

ローズSで好走して秋華賞ではもう一歩という「トライアルタイプ」は、
そもそも府中牝馬に向いていて、
カワキタエンカのトライアルでの強さは、それこそクロコスミア以上です。

ヴィクトリアマイルで負かされた馬が大勢いますが、
あのときとは、条件が全く違うので、全く違う結果になると思います。

にほんブログ村 競馬ブログへ

馬場指数

どうも、とりおやこです。

馬場指数、その他アップしました。
どうぞ、ご利用ください。

10/6(土)
東京 -16 / -26
京都 -12 / -9

10/7(日)
東京 -27 / -13
京都 -9 / -6

10/8(月)
東京 -17 / -5
京都 -8 / -6
※いずれも、芝/ダートで表示しています。

にほんブログ村 競馬ブログへ

京都大賞典2018 出走馬指数 ◎スマートレイアー

 5走前 4走前 3走前 2走前 前走     馬番・馬名
  82   93   78   87   82    01 モンドインテロ
  **   **   83   85   95    02 サトノダイヤモンド
  84   79   75   82   75    03 ブレスジャーニー
  70   74   83   82   77    04 レッドジェノヴァ
  95  101  98   90   87    05 アルバート
  85   88   86   87   73    06 ケントオー
  60   95   87   68   止    07 プラチナムバレット
  96   95   89   79   91    08 シュヴァルグラン
  82   **   84   90   93    09 スマートレイアー
  **   **   68   **   **    10 サンエイゴールド
  71   75   85   84   80    11 ウインテンダネス


◎ スマートレイアー

スマートレイアーは、8歳牝馬でここ数戦馬券に絡めてないんで、
さすがにもう終わった感じもしなくはないですが、
ここで買わないと、もう買うチャンスないと思うんですよ。

スマートレイアーは、かなり実績のある馬ですけど、
実績のほとんどはG2やG3で、G1ではさっぱりという馬です。

なので、ここG1しか走ってない去年の京都大賞典以降は、
負けるべくして負けたとも言えます。

加えて、この馬の特徴は牡馬に強いことです。

牡馬相手のG2・G3では、過去5戦して4連対で、
そのうち3戦は7歳のときです。

8歳牝馬ともなれば、引退も近いと思いますが、
次走以降はどう考えてもG1ばかりです。

似たように、牡馬相手の前哨戦だけ強かったルージュバックのときは、
もうそろそろダメかと思って買い時を逃したので、
スマートレイアーでは悔いの残らないようにしたい。

にほんブログ村 競馬ブログへ

毎日王冠2018 出走馬指数 ◎キセキ

5走前  4走前  3走前  2走前  前走     馬番・馬名
  79   67   **   81   92    01 キセキ
  82   78   76   78   86    02 ケイアイノーテック
  76   88   **   75   97    03 ステファノス
  60   90   90   93   99    04 サトノアーサー
  80   84   87   90   87    05 ステルヴィオ
  78   90   66   99   84    06 サンマルティン
  89   88   81   94   81    07 ダイワキャグニー
  76   72   66   74   56    08 アクションスター
  85   81   93   96   97    09 アエロリット
  100   85   77   83   84    10 スズカデヴィアス
  88   88   91   82   94    11 サウンズオブアース
  52   60   76   80   81    12 カツジ
  91   87   82   81   71    13 レアリスタ


◎ キセキ

菊花賞以降は今ひとつパッとしないキセキですが、
ある意味で「こんなもん」とも言えるし、
ある意味では「こんなもんじゃない」とも言えます。

菊花賞は、人気に応えての堂々の勝利でしたが、
ぶっちゃけ、メンバー的に微妙な菊花賞だったので、
「菊花賞馬」としては、そんなに強い方じゃないと思うので、
菊花賞馬なのにパッとしないのも、なんとなく「こんなもんかな」と思います。

ただ、この世代の上位馬が、現状のトップクラスであるのも確かだし、
上位馬の実力差はほとんどないと思ってます。

なので、同世代のレイデオロ、アルアイン、クリンチャーあたりの今を踏まえると、
「キセキの力はこんなもんじゃない」とも思うんです。

今までは、どちらかと言うと期待されてたので、
「こんなもん」の思いが強かったですけど、
失望された今では、「こんなもんじゃない」と強く言いたいです。

にほんブログ村 競馬ブログへ

馬場指数

どうも、とりおやこです。

馬場指数、その他アップしました。
どうぞ、ご利用ください。

9/29(土)
中山 -10 / -14
阪神 -3 / -21

9/30(日)
中山 7Rまで-18、9,10Rは-10、11Rは-2 / -30

10/2(火)
阪神 -15 / -10
※いずれも、芝/ダートで表示しています。

にほんブログ村 競馬ブログへ

ファインニードルは、相対的にすごく強い(スプリンターズS2018回顧)

どうも、とりおやこです。

秋のG1シリーズ初戦は、残念ながら不的中でした。

ラインスピリット、複勝でもよかったなー。
(キャンベルジュニアとのワイドを買ってた)

ラインスピリットは、とにかくいつも人気がなくて、
毎回押さえてさえいれば、たまに来たときに回収できるので、
買って損のない馬だと思っていたし、そのつもりで買ってましたが、
あまりにも限定的な買い方をしてしまいました。
(ワイド200倍ですからね…)

それはそれとして、まずはダメだったキャンベルジュニアですが、
位置取りが後ろ過ぎたのが敗因だと思いますが、
「勝てる馬は勝てる位置にいる理論」の私としては、
勝てないからこそ、あの位置だったと思うので、
前走程度ならともかく、スプリントG1の流れではダメなんでしょうね。

予想では、キャリア云々の話もしましたが、
渋った方が、影響は少ない気もしました(あくまでも感覚)

一方、勝ったファインニードルは強いです。

少し馬場が渋った分だけ、前の有利な状態になっていた気がしますが、
それでもキッチリ差してきました。位置取りも良かったし。

おそらく、パンパンだったとしても相手が違っただけという感じで、
一頭だけ違うレベルの馬であったと思います。

こうなったのは、しばらく世代交代が起きてないせいだと思いますが、
現時点のスプリント界では無敵レベルの強さです。
(今日まで気づきませんでしたが)

これがいつまで続くかは分かりませんが、
世代交代の瞬間は、きっと突然やってくると思うので、
それまではファインニードルをきっちり評価して、
どこかでバッサリ切り捨てたいです。

にほんブログ村 競馬ブログへ

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード